Google Ad Manager(GAM)の基本機能と使い方の解説

gray and white concrete building マーケティングツール
Photo by G on Unsplash

Google Ad Manager(GAM)の基本機能

GAMは、パブリッシャー(ウェブサイトやアプリの運営者)が広告の売り買いを行うためのプラットフォームであり、Googleの広告エコシステムの一部です。GAMは、直接広告取引とプログラマティック広告取引の両方を対応しています。直接広告取引は、パブリッシャーと広告主の間で直接行われ、プログラマティック広告取引は、アドエクスチェンジを通じて自動的に行われます。

GAMの主な機能は広告配信管理であり、あらゆるスクリーンとフォーマットの広告をオーディエンスに配信することが可能です。また高度な広告販売ツールと広告商品の作成も可能で、これによりパブリッシャーは広告スペースの収益を向上することができます。

Google Ad Managerの広告販売ツール

GAMの広告販売ツールは、広告主との直接取引を効率化するためのものです。これには単価の設定、配信スケジュールの作成、広告在庫の管理などが含まれます。これらのツールは画一的な広告販売だけでなく、広告主ごとのカスタマイズも可能で、パブリッシャーは広告主のニーズに合わせて広告プランを作成することができます。

さらに、GAMは広告在庫管理ツールも提供しています。これによりパブリッシャーは広告スペースの在庫状況を常に確認し、在庫の最適化を行うことができます。これらのツールはリアルタイムに在庫状況を追跡し、広告在庫の売り出しタイミングを最適化することが可能です。

Google Ad Managerの広告配信管理

GAMの広告配信管理ツールは、広告の配信をトリガーするためのものです。このツールは高度にカスタマイズ可能で、パブリッシャーは特定の広告主の広告を特定のオーディエンスに配信することができます。これにより、広告配信の効果を最大化することができます。

またGAMの広告配信管理ツールは、広告のパフォーマンスをリアルタイムで追跡することも可能です。この機能により、パブリッシャーは広告のクリック数や表示回数などのデータを即時に分析し、広告の最適化を行うことができます。

Google Ad Managerの使い方

GAMを使用するには、まずGoogleアカウントを作成し、GAMのアカウントを開設する必要があります。その後、広告スペースを設定し、広告商品を作成します。広告商品は特定の広告スペースと広告販売の詳細なルールで構成され、広告主はこれを購入することで広告を配信できます。

広告スペースの設定は、広告の表示場所やフォーマット、ターゲットのオーディエンスなど、広告配信の詳細を定義します。その後、広告在庫を作成し、広告商品を販売します。広告在庫とは広告スペースのことであり、広告商品はこの広告在庫を広告主に販売するためのものです。

広告商品を販売する際には、売り出し価格や販売数量、販売期間などを設定します。これらの設定は後からでも変更することが可能で、広告在庫の状況に応じて最適化することができます。

以上がGoogle Ad Managerの基本機能と使い方の説明です。GAMは広告主とパブリッシャーの双方に利便性を提供する広告管理ツールであり、導入により広告ビジネスの効率化と効果的な広告配信が可能になります。